研修会参加証明書の取得手順 Process

参加証明書の取得手順について

認定輸血検査技師試験 受験者各位

                             平成25年4月1日

                            都臨技輸血検査研究班

 

    都臨技輸血検査研修会の参加証明書の取得手順について

 
 認定輸血検査技師資格審査申請の際に、都臨技輸血検査研究班の研修会出席を単位に加える場合は、都臨技指定の「輸血検査研究班研修会 参加証明書」に参加証明書印を取得する必要があります。以下の手順と注意に従って証明書印の取得を行って下さい。
 
1.必要事項の記入
 申請者は、「輸血検査研究班 参加証明書」に次の項目を記入して下さい。
  申請者氏名技師会会員番号(非会員は非会員欄に○)、開催日講演名
☆       参加証明書用紙は、研修会会場受付に用意してあります。
☆       参加証明書は年度単位の発行となりますので。年度ごとに専用の用紙を使用して下さい。
☆       参加証明書は、都臨技主催の研修会に参加したことの証明になりますので、他府県の技師会会員であっても有効です。
 
2.出席の確認および検印の捺印を受ける(都臨技輸血検査研究班幹事による)
 研修会当日に証明書を持参し、受付にて毎回検印欄に捺印を受けて下さい。
 
3.会長印の捺印を受ける(都臨技事務所による)
 年度末もしくは申請時期になりましたら、参加証明書に都臨技事務所にて会長印の捺印を受けて下さい。研修会会場での会長印捺印はできません。
 会長印の捺印をもって参加証明書として有効になります。
 提出方法は、郵送あるいは都臨技事務所へ直接持参し捺印を受けて下さい。
 
郵送する場合
送料は往復とも申請者負担となります。宛名記入および切手貼付済の返信用封筒を同封し下記の住所に送ってください。また、返信までに若干の時間を要しますので申請期限に間に合うように時間の余裕をもって郵送して下さい。

公益社団法人 東京都臨床検査技師会
〒102-0073 千代田区九段北4-1-5 市ヶ谷法曹ビル405号
TEL 03-3239-7961  FAX 03-3556-9077
 
*    直接持参する場合
受付事務員勤務時間帯に限り、その場で捺印が受けられます。
受付可能な時間は、祝祭日を除く月曜日~金曜日 10:00~16:00 です。
その他夏期、年末年始休暇がありますので事前に事務所に電話をして下さい。
 
以上不明な点は、下記 野口 浩明 までご連絡下さい。
連絡先: 公立昭和病院 検査科  042-461-0052 内線(2228)

RSS 2.0