2018年4月~5月   

2018年4月

4月行事    2018年4月~2018年6月予定表
印刷される場合は、左アイコンをクリックしてダウンロードしてださい。
1)開催時間, 2)点数, 3)題名, 4)講師, 5)会場, 6)連絡先電話番号, 7)会費・その他連絡事項

4月

17日(火) 都臨技オリエンテーション
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) (1)都臨技の活動紹介 各担当執行理事
(2)接遇、医療安全管理、医療人としての心得について
4) (1)各担当執行理事
   (2)櫻井 勉 理事(公立昭和病院)
5) 東京山手メディカルセンター 4階講堂
6) 03-3964-1211内線44557 (松村 充 帝京大学医療技術学部)
19日(木) 血液検査研究班
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 現場で活かせる!血液学研修会
夜間当直者と若手検査技師のための凝固検査の基礎知識
 -遭遇する可能性のある検査異常値からピットフォールまで-
4) 須長 宏行 先生(積水メディカル株式会社) 
5) 東京大学医学部附属病院 中央診療棟II 7階大会議室
6) 03-3815-5411 内線35046 (常名政弘 東京大学医学部附属病院)
20日(金) 微生物検査研究班
1) 18:45~20:15
2) 基礎-20点
3) 身に着けよう!微生物検査の基本スキル
   (1)基本操作
   (2)検体採取と保存 
4) (1)田澤 庸子 技師(NTT東日本関東病院)
(2)安藤 隆 技師(東京慈恵会医科大学附属第三病院)
5) 東京医科歯科大学 3号館18階保健衛生学講義室1
6) 03-5577-3534 (下口和雄 日本大学病院)

2018年5月

5月行事 修正後        2018年5月~2018年7月予定表
印刷される場合は、左アイコンをクリックしてダウンロードしてださい。
1)開催時間, 2)点数, 3)題名, 4)講師, 5)会場, 6)連絡先電話番号, 7)会費・その他連絡事項

5月

8日(火) 西支部学術研修会(生理)
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 初級向き心臓の刺激伝導と解剖そしてほんとは怖い心房細動
4) 鍵谷 文彦 技師(東京医科大学八王子医療センター)
5) 三多摩労働会館 3階大会議室
6) 042-752-5511(寺島照国 東大和病院附属セントラルクリニック)
7) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参ください
9日(水) 輸血検査研究班
1) 18:30~20:30
2) 基礎-20点
3) 輸血検査の基礎(ABO・RhD血液型)
4) 柿沼 幸利 先生(バイオ・ラッド ラボラトリーズ カスタマーサポート部) 
5) 東京医科歯科大学 3号館2階医学科講義室
6) 0422-32-3111内線5260(森 威典 武蔵野赤十字病院)
7) 輸血検査研究班ホームページもご参照ください
病理細胞診検査研究班
1) 19:00~20:30
2) 専門-20点
3) 泌尿器の臨床-知っていただきたい泌尿器科診療-
4) 関田 信之 先生(独立行政法人地域医療機能推進機構船橋中央病院)
5) 日本医科大学 教育棟3階講義室3
6) 03-3823-2101 PHS:65507(浅見英一 がん・感染症センター都立駒込病院)
7) 注)開催日に注意してください。第2水曜日となっています
17日(木) 血液検査研究班
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 現場で活かせる!血液学研修会
末梢血液像の見方・考え方
4) 後藤 文彦 技師(NTT東日本関東病院) 
5) 東京大学医学部附属病院 中央診療棟II 7階大会議室
6) 03-3815-5411 内線35046 (常名政弘 東京大学医学部附属病院)
免疫血清検査研究班
1) 18:30~20:00
2) 基礎-20点
3) 臨床検査のブラックボックスを開けてみよう
-汎用ラテックス試薬の基礎から異常反応まで-
4) 長竹 由佳 先生(栄研化学(株)生物化学第一研究所)
5) 東京医科歯科大学 3号館2階医学科講義室1
6) 03-3364-0251内線2264(桜庭尚哉 東京山手メディカルセンター)
生理検査研究班 
1) 19:00~20:30 
2) 基礎-20点
3) 基礎から学ぶ生理機能検査講習会(その1)
初心者必見! 医学部学生が習う心電図の読み方を学んでみよう!
-Dr.初野の臨床心電図のみかた-
4) 初野 健人 先生(帝京大学医学部臨床検査医学)  
5) 帝京大学板橋キャンパス 大学棟本館2階208号教室
6) 03-3964-1211(富原 健 帝京大学医学部附属病院)
7) 講演に於いて心電図の計測を行いますので各自、定規およびルートの計算が可能な電卓をお持ち願います。
   詳細は生理検査研究班ホームページをご参照下さい
18日(金) 微生物検査研究班
1) 18:45~20:15
2) 基礎-20点
3) 身に着けよう!微生物検査の基本スキル
   (1)塗抹検査
   (2)用手法による同定
4) (1)石垣 しのぶ 技師(帝京大学医学部附属病院)
(2)谷道 由美子 技師(日本大学医学部附属板橋病院)
5) 東京医科歯科大学 3号館18階保健衛生学講義室1
6) 03-5577-3534 (下口和雄 日本大学病院)
22日(火) 南支部学術研修会(一般)
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 初心者のための尿沈渣入門
4) 小林 紘士 技師(日本医科大学医学部付属病院) 
5) 渋谷区民センター大和田 2階区民学習センター学習室1
6) 03-3444-1181内線2647 (星野真理 東京都立広尾病院)
7) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参ください
北支部学術研修会(血液検査)
1) 19:00~20:30(受付18:30~)
2) 基礎-20点
3) 血液検査データの見方、考え方
4) 出野 健 技師(日本大学医学部附属板橋病院)
5) 日本大学医学部 リサーチセンター4階ホール
6) 03-3972-8111 PHS:8851(相馬 史 日本大学医学部附属板橋病院)
7) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参ください
23日(水) 臨床化学検査研究班
1) 18:30~20:00
2) 専門-20点
3) 臨床化学データの解析作法 
-検査値からどのように病態を把握するか-
4) 菊池 春人 先生(慶應義塾大学医学部臨床検査医学)
5) 東京慈恵会医科大学 1号館6階講堂
6) 03-3433-1111内線5247(宮本博康 東京慈恵会医科大学病院)
7) 今年度より会場が変更になっています。ご注意ください
24日(木) 生理検査研究班
1) 19:00~20:30
2) 専門-20 点
3) 基礎から学ぶ生理機能検査講習会(その2)
呼吸の基礎  
4) 乾 俊哉 先生(独立行政法人国立病院機構災害医療センター)
5) 中野サンプラザ 研修室10
6) 0422-47-5511内線2816(森田恵子 杏林大学付属病院)
7) 詳細は生理検査研究班ホームページを参照ください
26日(土) 東支部学術研修会(臨床化学・免疫・公衆衛生)
1) 13:00~16:30
2) 基礎-20点
3) (1)検体の取り扱いにおける注意点と検査値への影響
   (2)免疫血清検査の基礎.特徴と注意点について
   (3)臨床化学検査におけるピットフォール
4) (1)李 周彦 技師(永寿総合病院))
   (2)早川 瑞穂 技師(東京医科大学病院)
   (3)竹島 秀美 技師(日本大学医学部附属板橋病院)
5) すみだ産業会館 9階会議室
6) 03-3810-1112 PHS 8736(鈴木卓也 東京女子医科大学東医療センター)
7) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参下さい

生理検査研究班
1)
(1)14:30~15:50
(2)16:00~17:30
(3)17:40~19:00
2) 基礎-20 点
3) 基礎から学ぶ生理機能検査講習会(その3)
(1)心電図の進め方
(2)知っておきたい患者移乗法
(3)呼吸機能検査の進め方
4)
(1)富原 健 技師(帝京大学医学部)
(2)今野 陽一郎 先生(帝京大学医学部附属病院リハビリテーション部)
(3)上ノ宮 彰 技師(昭和大学病院)
5) 帝京大学板橋キャンパス 大学棟本館4階408号教室
6) 0422-47-5511内線2816(森田恵子 杏林大学付属病院)
7) 詳細は生理検査研究班のホームページを参照ください

30日(水) 東支部・南支部合同学術研修会(微生物)
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 身に着けよう!微生物検査の基本スキル 基礎から学ぶ抗酸菌検査
4) 守屋 任 技師(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構)
5) 渋谷区民センター大和田 2階区民学習センター学習室1
6) 03-3444-1181内線2647 (星野真理 東京都立広尾病院
7) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参ください
31日(木) 東支部学術研修会(輸血)
1) 19:00~20:30
2) 基礎-20点
3) 血液製剤の取り扱いと適正使用について
4) 相川 佳子 技師(東京医科歯科大学医学部附属病院)
5) すみだ産業会館 9階会議室
6) 上記施設のWeb参照
7) 03-3810-1112 PHS 8736(鈴木卓也 東京女子医科大学東医療センター)
8) 参加者は平成30年支部研修会テキストを必ずご持参下さい
RSS 2.0